9/5コッポラワイン会開催!

あのゴッドファーザーのコッポラ監督が手掛けるカリフォルニアの名門、
フランシス・フォード・コッポラのワイン会が急遽開催決定!
輸出担当のヘザーさんを招いて、珠玉のワインがずらりと(目玉には何とあの・・・)
ワインは勿論、ワイナリーの裏話や、監督のエピソードなど楽しみ盛りだくさん。
料理は、そのコッポラのワインのためだけシェフ田代が腕を振るいます。
今回は、10名様の超限定です。
是非、お早めのご予約を!

9月5日(金)19:30~22:00<もう一週間を切っておりますが・・・>

会場:Wassy's Dining Souple

会費:¥10,000(お料理代・ワイン代・税サ込)
ご予約、お問い合わせはWine Store Wassy'sまで
TEL:06-6774-8866
お待ち申し上げております!
flancis_coppola.JPG
direct.JPG

 

 

 

 


ワイン会開催!9/3(水)『クーヨンが来るヨン』

最近は夜が涼しくなり、風が心地よいですね。藤次です。
久々にスープルでワイン会を開催します!
9月3日(水)
20:00~22:30
『クーヨン(Kooyong)』ワインメーカーズディナー

今回はオーストラリアより『クーヨン(Kooyong)』の登場!
ワインメーカーのサンドラ氏を囲み、
シェフ田代のこの日だけの特別コース料理と共に、お愉しみ下さい。
限定15名様。
ご予約・お問い合わせはTel:06-6774-8866(Wine store Wassy's)まで
日時:9月3日(水)20:00~22:30
場所:ワッシーズダイニング スープル
会費:10,000円(税込み/ワイン・お食事代込)
お待ち申し上げております。
kooyong.JPG
~クーヨン(Kooyong)について~
オーストラリアの限りなく最南端のモーニントン・ペニンシュラに、
1995年より設立されたワイナリー。
非常に冷涼な気候に適したシャルドネとピノ・ノワールだけに特化し、
隣り合わせる区画ごとに、個性の異なるワインを仕上げております。
一貫して繊細な仕上がりで
『オーストラリアからもこんなエレガントなワインが!』と唸らせてくれます。
kooyong2.jpg
kooyongmap.JPG
当日ご用意させて頂くワインは
2006 クロナール シャルドネ
2007 マサール ピノ・ノワール
 そして、三種類の単一畑の個性を飲み比べ!
2005 フェルス ピノ・ノワール
2005 メレス ピノ・ノワール
2005 ヘヴン ピノ・ノワール
 さらに、後1種類が登場!コチラは当日までお楽しみに!
kooyongwines.jpg


お盆も営業中!

お盆に入り、少し夜も風が感じられるようになりましたね。
スープルは、Petit SoupleWassy'sと共にお盆も営業を行っております。
このお盆期間の目玉料理はコレ。
inunakibuta.JPG
犬鳴豚(イヌナキブタ)のローストです。
犬鳴豚・・・、犬のようにワンワン、たまにアォ~ンと鳴く豚・・・。
ってなワケはございません。
大阪で唯一のブランド豚で、泉佐野市の犬鳴山で育てられている事がその由来。
豚の健康にも気遣った餌で育てられ、臭みが無く、脂身の部分にも甘みがタップリ。
(さっき脂身だけを焼いて食べてみたのですが、それだけでも美味しいのです)
しっかりと引き締まった味の赤味の部分にも霜降りが入っており、
旨さが全体から感じられます。
是非、ご家族の皆様で、この大阪が誇るブランド豚を愉しんで下さい。
お盆期間も通常通り17:30~深夜2:00まで営業しております。


今年の収穫1個

晴れ今日も元気なえりんこですスマイル
 出勤して、藤次マネージャーとスープルのテラスを散歩ハート(手書き)
天気がいいので、テラスのハーブたちも元気良く生えてるね~っと言いながら・・・
いきなり“あっ!!オリーブの実1個なってる”とマネージャーがびっくり
テンション上向き矢印
早速パシャリカメラ
オリーブ 実.JPG
すっごく愛くるしくかわいい子ピンクハートピンクハートピンクハート

こんな四天王寺でオリーブの実がなるとは・・・
是非、是非、見に来ませんかぁ??
というより、見に来てください☆感動をご一緒に!!
場所は入り口の後ろのココ…
オリーブ 木.JPG
また近況報告いたします。
本当にかわいいから見に来てくださいね☆

お待ちしておりますぽっ

オンラインワッシーズ

パシフィックワインセラーズ

ピノノワールオンライン

ワインストア ワッシーズ

レストラン プティスープル


カウンターにかわいいチーズが・・・♪

目がハート スープルのえりんこです!!
今日はマネージャー藤次の変わりにブログ登場です★
 先月スペインフードの展示会に行き、美味しかったチーズを取り寄せちゃいました!!
その中の一つ!!
 ティティージャーをご用意しております。
濃厚で、バターのような味わい。ぺろり
口の中に含むとトローっと溶けちゃいますきらきら

なんと言っても・・・形がキュートダブルハートダブルハートダブルハートダブルハート
ティティージャ POP.JPG
スペインでは、"おっ○い"と言った名前を持つこのチーズ!!ぽっ
一度食べに来てみませんか??
◆チーズ盛り合わせ ¥1.500-でも!!
◆単品ティティージャ ¥500-でも!!

カウンターに飾っておりますので、是非見にいらっしゃてくださいハートカウンター1.JPG
お待ちしておりまぁ~す大笑い

オンラインワッシーズ

パシフィックワインセラーズ

ピノノワールオンライン

ワインストア ワッシーズ

レストラン プティスープル


本日のカルパッチョは

本日は鳥羽よりコレが届きました。
karei.JPG
メイタカレイ。
(目と目の間に棘っぽいのがありますね)
小ぶりですが、非常に引き締まった味わいです。
こちらを、カルパッチョにし、心地よい酸味と食感のトマトのジュレを添えて。
¥1,300
キリッと冷やしたドイツの辛口や、日本のスパークリング、
シェリーのマンサニーリャなんかと、是非お愉しみください。


伝統ナニワ野菜!

勝間南瓜(コツマナンキン)で~す。
kotsumanankin.JPG
ナニワの伝統野菜は
天王寺カブラや金時人参、田辺大根達だけではありません。
この勝間南瓜も。
ご近所の西成区玉出(昔の呼び名が勝間)が発祥のこのカボチャ。
一度姿を消してしまったのですが、
ここ近年、再び、大阪市や堺市などで復活したこのコツマナンキン。
身は小さいが、味がしっかりとしているそうです。
暑い夏は、しっかり野菜をとって行きましょう!


今月のグラスワインは、冷やして美味しく

いよいよ、8月に入り、暑さ本番といったところですね。
さて、スープルでは毎月ごとにテーマを持ったグラスワインをご用意しておりますが、
今月8月のテーマは、
“暑さも吹き飛ばしてくれるようなワイン達”
キリッと冷やして美味しいスパークリングワインや白ワイン、
少し冷やし目で夏でも美味しい赤ワインをご用意いたしました。
また『最近暑くてどうしても食欲が・・・』そんな声をお聞きして、
毎日頑張るアナタに、夏バテ知らずをご提案。
お料理やアテがついつい進んでしまう様なワインです。
その中でも、最もお薦めなのが、ドイツのワイン!
皆様、『ドイツのワインって甘い』ってイメージをお持ちなのでは?
確かに甘い白もありますし、私も飲みます。
ドイツワインの特徴はなんといっても冴え渡るようなシャープな酸味!
(それだけ酸味が備わってるからこそ甘口が生きてくるわけですが)
そのシャープなキリッとした酸味をストレートに表現したドイツの辛口は、
暑いこの夏に、ピッタリ。白だけでなく、泡も赤も。
夏の料理との相性もバツグン!なのです。
~スパークリング~
◎ゼルバッハ・オスター リースリング ブリュット ¥900<Glass>
  ~気分を爽快にさせてくれるこのスッキリ感!
    ハツラツとした酸味でリフレ~ッシュ!!
  <鮮魚のカルパッチョや、豚足のハーブジュレ寄せなどと好相性>
carpa.JPG
~辛口白~
◎ハインツ・ファフマン ヴァイスブルグンダー(ピノ・ブラン) ¥700<Glass>
  ~すっきりシャープな味わい。
    後味の塩気やミネラル感が心地よく全体をまとめています。
  <野菜のテリーヌなど野菜の旨みが際立ちます>
◎ゲオルグ・ブロイヤー リースリング ソヴァージュ ¥1,000<Glass>
  ~青リンゴやレモンをかじったようなフレッシュ感が
    口の中いっぱいにひろがります。
  <人気の海老ソーセージと是非!海老の甘みと素晴らしいマリアージュ>
~すっきり赤~
◎クロスター ピノ・ノワール ¥600
  ~小梅や木苺のような可愛らしい果実味。甘酸っぱい上品な仕上がりです。
  <焼ハモとじゅんさい、生のりのトマトジュレ添えが最高の組み合わせ!>
hamo.JPG
その他の国のワイン達も色々グラスでご用意しております。
~スパークリング~
◎穂坂のあわ<日本・山梨>~日本の夏を日本の泡で!~
~白ワイン~
◎オダイザ・デ・ヴェガ・シンドア シャルドネ<スペイン>~常夏のリゾート気分で~
~赤ワイン~
◎パナロス<スペイン>~甘みある果実味が情熱的!~
◎ヴァケラス, エドモンド・ビュルル<仏・ローヌ>~パワフル&スパイシー!
詳しくはコチラで↓
http://www.wassys.co.jp/souple/winelist.html