オーパスワンよりマイケル・シラッチ氏来店

本日の夕方、あのカリフォルニアのプレミアム・ワインの筆頭、
オーパスワン/Opus Oneより
最高醸造責任者であるマイケル・シラッチ氏が来店下さいました。
今回、イベントのため大阪に来ていたのですが、当店への来店の予定は入っていませんでした。
が、急遽 Wassy'sに是非行きたい!
との事で多忙スケジュールの合間をぬって、
抜け出し、わざわざこの四天王寺まで来て下さいました。
今年の3月私共スタッフ数十人でカリフォルニアへ研修旅行へ行った際、
オーパスワンはそのツアーのなかで、最もスタッフが感動したワイナリーでした。
その際も、このマイケル・シラッチ氏に幸運にもお会いする事が出来、
オーパスワンの中で彼から徹底したワイン造りの哲学について話をい深く感銘を
受けており、それ以来の半年振りの感動の再会となりました。
terasse.JPG
きっとお疲れであったのに、前回と変わらず、非常に紳士で上品なマイケル・シラッチ氏。
快く、記念写真(彼自らも自分のカメラで撮って、とリクエストされたり)、
ボトルにサインしてくださり(一つだけカタカナで“マイケル”と書いて下さいました。超貴重!)
m2.JPG
そして、記念にスープルの壁にもサインを頂きました。
m3.JPG
壁に描かれたサインには
Opus One-
Power with Finesse
  』と。(フィネス:調和の取れた繊細さ、見事さ、素晴らしさ)
signature.JPG
カリフォルニアのみならず、世界のトップワイナリーの最高醸造責任者マイケル氏の
このワインに対する飽くなき探求心がギュッと感じられるこの壁に描かれたサイン。
皆様、一度実際にご覧になられて下さい。
どこに描かれているかは、ご来店の上、探してみて下さい
(2枚上の写真をご覧になれば、すでにご来店された事のある方には、もうお分かりですね。)

 

Fujitsugu

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です