本日より丸ごとパルミジャーノ・リゾットスタート

本日より開始された『丸ごとパルミジャーノ・リゾット』
大好評で、ほぼ全テーブルの皆様にお召し上がり頂きました。
さすがは、昨年と『高津宮とんど祭』の我が人気商品。
(本年は50m以上の行列、ちなみに2008年も1/14に予定しております)
本日もちょっと照れ屋のシェフ田代が自ら、皆様の前で仕上げておりました。
risotto3.jpg
この『丸ごとパルミジャーノ・リゾット』勿論、明日も行います。
曜日は毎週曜日。時間は19:0021:30頃
明日12/13は若干お席が込んでおりますが、
狙い目は日曜日!!

ご友人、ご家族、皆様で温かいこのリゾットをお召し上がり下さい。
勿論、お一人様分もご用意できます。
まだの方は、是非試してみて下さい。自信を持ってお届け致します。
この日には、相性バッチリの『オウ・ボン・クリマ シャルドネ』をご用意しておきます。
併せてお愉しみ下さい。
risotto2.jpg
なお、本日はシャンパンの『クリスタル'00』がグラスで¥3,000大特価の日でした。
やはり『憧れのシャンパン』ですね。飲まれた方もご満足頂けたと思えます。
次回は、来週月曜日12/17に予定しております
『2001バルバレスコ,ガイア』
イタリアを代表する高級ワインの一つ『バルバレスコ
その造り手の中で伝統ある言うまでもないトップ生産者『ガイア』の手によるもの。
この情熱がたっぷり注がれた『永遠のバルバレスコ』をグラスで。
お値段はこれまた大特価の¥2,300
本数も多く揃えておきます
ので、お仕事が少し遅くなっても、
また、忘年会などの一次会が終わってからでも、遅い時間でも大丈夫です。
是非ご来店の上、この機会に味わって下さい。
一人でも多くの皆様のご来店をお待ち申し上げております。
Fujitsugu


次<12/12(水)>はクリスタルが\3,000!しかも本数制限を解除。

いよいよ、12/12(水)は、
2000 クリスタル,ルイ・ロデレールグラス¥3,000で登場します。
今回の毎週月・水のグランヴァン特別価格の中でも最もお得な価格設定ともいえます。
本来グラスで一杯¥6,000を超えてしまう憧れのシャンパンクリスタル
この日を逃すと、このお値段(¥3,000)では二度とお目見えしないでしょう。
しかも今回、本数限定を解除
何時でもご安心してご来店下さい。
『クリスタル』で乾杯を!
なお、この日は、このクリスタルにあわせ、限定特別料理
『超特大・仙鳳趾の牡蠣のクリスタルシャンパン蒸し』
北海道仙鳳趾産の25cmにも及ぶ特大の牡蠣、
大きくても味はしっかりで、濃厚な海のミルクたっぷりです。
これを、贅沢に上記のクリスタルを使用して蒸して仕上げます。
あわないはずがありません。
お値段もお得な¥1,500!!
また、この日は『まるごとパルミジャーノリゾット』も登場。
さらにジビエでは、青首鴨(コルヴェール)が入ってきております。
この日を逃すと損かもしれませんよ。
では、一人でも多くの皆様のご来店を、心よりお待ち申し上げております。
Fujitsugu


ご要望の多かったアイツがやってくる!!

昨年『高津宮とんど祭り』で大人気、50m以上の行列が出来、
今やSoupleのイベント名物となった丸ごとパルミジャーノ・リゾット
こちらがいよいよ今週の水曜日12/12からスープル店内にも登場します。
risotto.JPG

毎週、日・月曜日水・木曜日の4日間。それぞれ19:00頃21:30頃の2公演!
皆様の前で実際に仕上げさせて頂きます。
このお時間にあわせてのご来店の上、是非お召し上がり下さい。
ライブ感も楽しめますよ。

さて、いよいよ明日12/10は、6杯限定で '04サッシカイアがグラスで飲める日です。
¥2,000という今回限りの破格のお値段です。
sassicaia.JPG
そのサシカイアにあわせての限定料理は熊本産のイノシシ
しっかりとした肉の味わいに、程よい野生味が感じられます。
こちらを自慢の炭火焼で仕上げております。

サシカイアイノシシ、この二つの絶妙の相性をお楽しみ下さいませ。
Fujitsugu


スープルでクリスマス!!!

本年も残すところ後数週間となりました。
街中に出ると、クリスマスソングが耳に飛び込んできますね。
さて、Soupleでは12/22(土)~25(火)までクリスマスにふさわしい
期間限定特別コース料理とワインセットをご用意しております。
大事なあの人や、ご家族、親しいご友人と、
是非Soupleで暖かでゆったりとした聖夜をお楽しみくださいませ。
皆様の御予約を心よりお待ち申し上げております。 
(一部通常メニューも御用意しております)

クリスマス限定シェフ特製スペシャル・フルコース
<世界三大珍味を贅沢に使用した特別コースです。>
¥7,000

日向牧場のモッツアレラチーズと自家製スモークサーモンのテリーヌ キャビア添え
北海道産ズワイガニのクリームスープ
タラの白子とホタテの温かいロワイヤル トリュフ添え
鳥羽より産地直送本日のお魚のポワレ ブイヤベース仕立て
ゴールデンデリシャスのグラニテ
山形産庄内和牛サーロインの炭焼き フォアグラのロースト添え
スープル特製クリスマスケーキ
コーヒー、又は紅茶

 

聖夜を彩るクリスマス・ディナー・コース
¥5,000
日向牧場のモッツアレラチーズと自家製スモークサーモンのテリーヌ
タラの白子とホタテの温かいロワイヤル
鳥羽より産地直送本日のお魚のポワレ ブイヤベース仕立て
宮城産鴨胸肉の炭焼き もも肉のコンフィを添えて
スープル特製クリスマスケーキ
コーヒー、又は紅茶

また、コースのお料理にあわせた以下のワインを3種類をお得に贅沢に
お愉しみいただけるマリアージュワインセットもご用意しております。
お一人様¥3,000で以下のワインがそれぞれ80mlずつ
★シャブリ,ラロッシュ(フランス・ブルゴーニュ・白)
★ジュヴレイ・シャンベルタン,ルー・デュモン(フランス・ブルゴーニュ・赤)
★ソムリエ藤次極秘スペシャルグラスワイン
又、ランチタイムクリスマスコースをご用意させていただきました。
お一人様¥3,500
ランチタイムに優雅なクリスマスパーティーなどもどうぞ。
<要予約>
御予約、お問い合わせはこちらまで
06-6774-9000
tree.JPG


本日の限定6名様ラフィットと山うずら

皆様、本日は非常に寒~い天気でしたが、
限定のシャトー・ラフィット・ロートシルト(¥2,500)や
同限定のジビエ『山うずら』をお目当てにご来店下さった方、誠に有難うございます。
お陰様で、その両者は本日完売となりました。
ラフィットは1997年らしく、程よい熟成感が感じられ、
レザーのような香に、鉄っぽさが、
丁度、山うずらの野生味と絡んでいたように思えます。
両者をお召し上がり頂いた皆様、如何でした?
lafite97.JPG
さて、来週はイタリアの『元祖スーパータスカンサッシカイアの登場です。
イタリアはトスカーナの地で、認めていられなかったボルドー品種を手がけ、
格付けなど要らんッ!』とばかり、超格下のタイトルで、
世界のトップワインに並んだトスカーナの星です。
(あまりにも評価が高く、法律はこのサッシカイアのボルゲリ地区だけを
異例でDOCに認めております。)
そんな法律までも変えてしまったこのサッシカイア
いよいよ来週の月曜日12/10に登場!!
お値段は超お値打ちの¥2,000!(今後この値段ではしませんッ!今回限りです)
こちらも早いもん勝ちの6名様。
sassicaia.JPG
またこの日にも、限定の特別料理が登場。
こちらは近々アップしますので、お見逃し無く!
ちなみに、12/12(水)にはシャンパーニュのクリスタル¥3,000
で登場しますよ。
いつかは飲みたいシャンパン』の筆頭です。
こちらもこの機会に是非!
Fujitsugu


限定ジビエ!Part1『山うずら』

本当に寒くなりいよいよ冬の到来ですね。
この季節にはやはり鍋もいいですが、
やはりジビエ
この時期に狩猟が解禁される季節の風物料理です。
本日、その第一弾として、山うずらが入荷致しました。
しっかりとした野生の味わいですが、ジビエの中ではマイルドで、
引き締まった身から肉の旨味がしっかりと伝わってきます。
『ジビエ』に初挑戦な方にもオススメです。
この『山うずら』を12/5(水)限定で2皿ご用意しております。
同じく数杯限定の『'97 シャトー・ラフィト・ロートシルト』との相性も
バツグンです。
是非、この日のご来店お待ち致しております。
また、毎週水曜日にはジビエを限定でお届けしていく予定です。
楽しみにしていて下さいね。
perdraux.jpg
Fujitsugu


スタッフが選ぶ2007年のベストワイン!!!

SOUPLEグラスワイン
今回のテーマは『2007年のスタッフ一押しワイン』
2007年も様々なワインを味わってきたスープルのスタッフが今年一年を振り返り、
このワインは感動したので、どうしても皆様に飲んで頂きたい!
という各スタッフが選び抜いたベストワインです。
自信を持ってお薦めしますので是非!!!!
cline.JPG

マダム・ワシノリが選んだ“2007年のベストワイン”
クライン ピノグリージョ/シャルドネ ’06
アメリカ・カリフォルニア州
(白・すっきり華やか)
                  GLASS    ¥700  
                  BOTTLE   ¥3,500
cb.JPG

スタッフ小川が選んだ“2007年のベストワイン”
クラウディ ベイ ソーヴィニヨン・ブラン ’06
ニュージーランド
(白・ほどよくシャープ)
                 GLASS     ¥900
                 BOTTLE    ¥4,500
Lecole.JPG

オーナー・ワッシーが選んだ“2007年のベストワイン”
レコール No.41 セミヨン ’06
アメリカ・ワシントン州
(白・パワフル)
                  GLASS    ¥900
                  BOTTLE   ¥4,500
cristom.JPG

ソムリエ藤次が選んだ“2007年のベストワイン”
クリストム ピノ・ノワール ウィラメット・ヴァレー’03
アメリカ・オレゴン州
(赤・軽やか)
                GLASS      ¥900  
                BOTTLE     ¥4,500
yarden.JPG

スタッフ原田が選んだ“2007年のベストワイン”
ヤルデン メルロ ’03
イスラエル
(赤・しっかり)  
                GLASS      ¥1,000
                BOTTLE     ¥5,000
bim.JPG

スタッフ中田が選んだ“2007年のベストワイン”
ビンバジン リッジ ’06
オーストラリア
(赤・重厚感)
                GLASS      ¥600
                BOTTLE     ¥3,000


ドンペリが\1,000!? オーパスが・・、ラフィットまで・・・。

皆様、いよいよ12月となりましたね。
本日から12月のグラスワインをご用意しております。
今回のテーマは『スタッフが選ぶ2007年のベストワイン』!
今年2007年の一年間の様々なワインの中から、
各スタッフ達が選びに選び抜いたベストワインをグラスでご用意しております。
カリフォルニアやオレゴン、ワシントン、オーストラリア、イスラエルまで。
そんな中、グラスで最も人気なのが、一杯目のコレ。
シャンパンの王様!『ドン・ペリニョン
今月は何と一杯¥1,000 !!
(ただし一杯だけにして下さいね。『ケチッ!』なんて言わず。他にも色々ありますから)
今月の乾杯はコレで決まりですね。
DP.JPG
と、こんなお値打ちグラスワインに更に、
明日から一週間12/2(日)~12/8(土)の期間限定で、
あのオーパスワングラスでご用意しております。
お値段はこちらは¥4,000
一本の値段を考えると安い!けど¥4,000は・・
な方、ご安心下さい。半分の量(60ml)でもOK!
¥2,000でオーパスワン
をお愉しみ頂けます。
opus.JPG
で、もう一丁!
この期間中の真っ只中、12/5(水)には
1997シャトー・ラフィット・ロートシルト』がグラスで!
お値段は¥2,500(ウソ~な価格)
これは、先着6名様に。
『その日はお仕事が遅くなる・・・』な方。
ここでこそっと、ご予約も受けます
なお、この日には限定でラフィットにあうジビエ料理もご用意しております。
なお、今月は、月曜日水曜日には毎回、特別ワインを特別価格でご用意します。
ちなみに、
12/10(月)-2004サッシカイア ¥2,000
12/12(水)-2000クリスタル ¥3,000
12/17(月)-2001ガイア バルバレスコ ¥2,300
12/19(水)-1984シャトー ムートン・ロートシルト ¥3,000

これらの香、味わいを最大限に引き出すリーデルのヴィティスで!
vitis.jpg
この機会は逃すと損!!といっても過言ではございません。
こそっとご予約を!
Fujitsugu


メドロック・エイムズ ワイン会終了~!!

こんばんは~♪
スープルメルマガ『オガマガ』でおなじみ(?)のオガワです。
(まだご登録されていない方は是非http://www.wassys.co.jp/souple/mail_maga.htmlで)

昨日は熱~い、そして忘れられない夜になりました!!
なぜかというと……
男前がやってきたからです!!(もうええって?)

改めまして…
メドロックエイムズ・ワイン会!
無事終了いたしました~!!
ご参加くださった方、本っ当~に有難うございました。
K2.JPG

ワインは全部で6種類。
・メドロック・エイムズ シャルドネ2006
・レッド2003
・メルロ2003
・メルロ2001

・カベルネ・ソーヴィニヨン2003
・カベルネ・ソーヴィニヨン2005
bottleMA.JPG

そのうちの1本は、特別にケニー氏が持ってきてくださった
まだワイナリーの樽の中で熟成中の2005年カベルネ・ソーヴィニヨン
最後にはお土産まで…。
今日飲んだワインのラベル頂いちゃいました♪
お客様も皆さん大喜び!!
k.JPG

そしてお料理は…
スコットランド人のケニー氏のために!とシェフ田代が挑戦。
スコットランド料理『Souple風ハギス』。
hagis.JPG
ケニー氏も「まさか日本でハギスが食べれるなんて…」と、
とても喜んでくださいました!!
k3.JPG
恒例の壁サインも。

最後はちゃっかり記念撮影。
満面の笑みです。。。

ogawa.JPG
いや~
しかしいい夜でした!!

小川留美子